観光スポット情報

拳正寺山(観音山)の中腹に、穴観音として信仰されている大きな岩窟があります。奥には如意輪観世観音の石像を祀ってあります。岩窟は横穴で、今からおよそ1200年前、弘法大師が唐から帰国後四国巡礼の折ここに来られて岩窟を清掃し如意輪観世音を安置されたと伝えられ、以来『穴観音』と称して人々の信仰を集めています。

 

所在地 徳島県阿南市羽ノ浦町中庄千田池33
マップコード 217 765 359
お問い合わせ先 拳正寺
電話番号 0884-44-2427
その他 お正月の3ヵ日は、穴観音様に会えます。

地図