1泊2日コース-伊島トレッキング-

2011年9月1日

紀伊水道にぽっかりと浮かぶ伊島は周囲約9.5kmの小さな島です。初夏(6月頃)には、島の固有種『イシマササユリ』が可憐な花を咲かせ、また四季を通じて磯釣りのメッカでもあります。今回は、伊島一周トレッキングの旅です。

 

伊島についての情報はコチラにも掲載しています。

阿南市役所

旅の出発地点

ic-arrow-move.gif車 20分
答島港

第1便…8:30発 第2便…12:30発

ic-arrow-move.gif連絡船 30分
伊島港

連絡船『みしま』は、48人乗りの小さな船ですが21ノットのスピードがでます。

ic-arrow-move.gif徒歩 45分
伊島灯台

島の中央を走る道は灯台まで整備されており、途中にあるカベヘラは紀伊水道が一望できる絶景の場所です。

ic-arrow-move.gif徒歩 45分
野尾辺の観音堂

道沿いには小さなお地蔵様が顔を見せ、木立の合間からは潮の香りが届きます。お堂は平安時代空也上人が来島して建立したと伝えられています。

近くには、かつての水田跡地の湿原があり「日本の重要湿地500」に選ばれています。

ic-arrow-move.gif徒歩 120分

1日目終了【民宿泊】

新鮮な活魚料理が自慢で、十分に堪能することが出来ます。(宿泊料:¥7,000から)

ic-arrow-move.gif徒歩 20分
前島

のんびりと近くの海を散策。前島と本島は橋でつながっています。

ic-arrow-move.gif徒歩 20分
伊島港

お土産は近くの漁協で新鮮な魚介類を購入しては如何ですか。(伊島漁協:TEL 0884-33-1271)

第2便…10:00発 第3便…14:45発(1月・11~12月) 15:15発(2月・10月) 16:00発(3月~9月)

ic-arrow-move.gif連絡船 30分
答島港

 

伊島漁港.jpg
伊島港

 

カベヘラ.jpg
カベヘラ

 

伊島灯台.jpg
伊島灯台

 

濃尾辺の観音堂.jpg
野尾辺の観音堂

 

野尾辺の湿原.jpg
野尾辺の湿原

 

前島.jpg
前島

 

連絡船みしま.jpg
連絡船みしま

 

ルート地図

関連ワード